空と田園と山々と

売土地

所在地 福岡県福津市勝浦
価格 650万円
面積 【土地】340㎡(102.85坪)
交通 西鉄バス「奴山口」徒歩15分
JR鹿児島本線「福間駅」までバス35分
特徴 どこまでも広がる田園風景
桂岳・名児山から上る朝日
勝浦浜まで歩いてすぐ
牧歌的な集落の雰囲気

どこまでも広がる田園風景

勝浦地域は、広大な田園地帯と美しい海岸線が伸びる
福津市内で最も自然の恩恵を受ける地域と言ってもいいかもしれない。
古代から、宗像氏という豪族が住み、山の麓に古墳を設えたのは、
何よりこの地域が地勢的にも住みやすいと考えたからではないか。

あくまでこれは憶測でしかなけれど、
津屋崎千軒から勝浦地域へと続く一本道を車で走っていると、
青い空、連なる山々、風に揺れる稲穂や麦の穂に
いつも心が洗われ、なんとも言えない気持ちよさに包まれる。
季節を問わず、ロードバイクのツーリング客が絶えないのも頷ける。

この土地は、そんな勝浦の美しい風景を独り占めできるような立地。
毎日、桂岳・名児山から上る朝陽とそれに照らされる田園を眺められると
思うと、なんとも贅沢な気持ちになる。

田舎暮らしに適した立地

農家さんが多いこちらの集落はどの家も余裕のある区画が多く
軒数も多くないため、少し歩けば田園風景へとアクセスできる。
また、勝浦浜へも歩いてすぐなので、海好きには嬉しい。

比較的交通量の多い495号線からも十分な距離があり、
日中も夜間も穏やかでのんびりとした生活が叶いそう。

土地の広さも一般的な住宅には十分な広さで、
形状もほぼ正方形に近く、扱いやすいと言えるだろう。
平家を建て、家庭菜園や広め庭を造り、駐車場も数台とれる。
田園と山並みは借景として活かしてみたいところ。

「田舎暮らし」と聞いて、誰もが頭に思い浮かべるような理想像が
この立地なら実現しそうだ。

土地権利 所有権
都市計画 準​都​市​計​画​区​域
地目
用途地域 非線引き区域
建ぺい率/
容積率
70/200
現況
接道状況 一方
備考 農地を宅地に転用する手続きが必要。
取引態様 専属専任媒介
情報更新日 2020年4月18日